field trip

きょうはforest biologyのフィールドトリップにいった。
一緒にいった学生の人数は25人くらいで、3つのvanにわかれてのった。
かたっぽは教授、もう2つは学生がうんてんした。

森しかないところ(たぶんdexter damとかがあるあたり)をうろうろし、森の中をハイキング。
標高が低いとこから高いところに行ったときの木の種類の遷移とか、森林火災の影響をまじかに見た。

ていうかここどこだよ!
forblog29.jpg

オレゴンにはこんな森があったのかと愕然とした。一面が緑色だ~!
標高が高くなるにつれてすごい寒くなってくる。

あと、森林火災の跡は衝撃的。
幹が太い針葉樹ははたいてい生き残る。火災を利用して種を飛ばすやつもいる。
forblog31.jpg
この焼け跡は7・8年前に燃えたところらしい。(稚樹の年齢より)
ここで先生の話を聞いている間に雪が降ってきた。
スキー場よりも寒かったきがする。カメラのシャッターが上手く押せなかった。

ここでは語りつくせないくらい感動した。

そして、でっかいキノコを手にいっぱい集めていたクラスメイトにも感動。
どこにいっても似たような人がいるもんだ。

Tag:オレゴン生活2  Trackback:0 comment:0 page to top

Comment

comment form
(編集・Delete用):
管理者にだけ表示を許可
Profile

虫とり姉さん

Author:虫とり姉さん
カメやらムシやら、動植物の観察が趣味。

一応ランキング参加

にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
登場人物
じろ(アカミミガメ)

1998-

しいたけ(クサガメ)

2007-2012

ちびたん
(カンバーランドキミミガメ)


2013.7-

アリソン(留学生)

2008.11-

ピっちゃん(オカメインコ)

2006.5--

うーちゃん(イヌ)

2004-

ぽん(ネコ)

2002-
Search Form