a few randoms

*佐渡のトキのニュースを聞いて、なんだか面白いなぁと思った。


「昨年9月、新潟県の佐渡島で放鳥されたトキのうち、島内に残っていた最後のメスも本州に渡ったことが28日、環境省によって確認された。これで生存が確認されているメス4羽、オス4羽のうち、すべてのメスが本州側に飛来したことになるが、オスはすべて島内に残っており、今春の繁殖はほぼ不可能となった。」 <http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/236550/>

メスは佐渡島を良い繁殖地ではないと判断して、外界を目指したのだ。
メスだけが、ってところが興味深いのです。
なんだか人間の行動にもそういう傾向がある気がしてならない。本能なのだろうか。

たぶん海外に出て行って外国人と結婚する日本人って、ジェンダー別に見たら女性の方が多いんじゃないか。そして海外から入ってくる外国人をパートナーにするのも圧倒的に女性が多い。

日本に滞在してる外国人っていっても就いてる職は様々だし、中にはよろしくない仕事をしている人もいるけれど、なんだかんだいって日本人妻がいて配偶者ビザを持っていたりする。例えば繁華街で客引きをしているアフリカ出身者達もそうだ。彼らの奥さん達に対するバッシングは色々あるけれど、なんだかそういう現象もトキの一件に関係がある気がしてしまう(気のせい?)。

なんかモラル面は置いておくとして、止めることができない現象のような気がする。
目の前に良い選択肢がない時に、一番先に外、又は外から入ってくるものに目を向けるのが女性なのかも。もちろん客引きと結婚するなんて良い選択肢だとは思えないし、犯罪の被害にあった方々もいるが、彼女たちにとってはその時の一番良い選択肢だったのだろう。

トキのメスたちも、佐渡には希望がないからとりあえず本州にでることにしたわけだ・・・本州にはトキはいないから、客観的に見ると間違った選択ではあるけど、彼女らにしてみれば最善の選択だったに違いない。

ちなみに姉さんはトキの復活なんてどうでも良いし、できればそんなことにお金を費やさないでほしいと思っている。滅びた者達は理由があって滅びたのだ。最終的な原因である生息地環境の悪化は、おそらく農業の衰退によるもので、昔の景色を取り戻したいなら国が農業をもっとバックアップすべきだ。お金を費やすべきところはそこなのだ。食料自給率も上がって一石二鳥なはずなのに。そもそもトキが滅びた時点で元々あった生態系が崩壊してるのだから、そこにトキをポイって投入しただけではだめでございます。

*東京オリンピック招致が失敗して良かった。

でも150億円が招致につぎ込まれたってホントですかい・・・?
億?
15,000,000,000?
どんだけのお金だか想像がつかないんだけど、そういうお金やトキの資金は国内で職に余る人々に使われるべきではないのですか。

*日本に慣れた。

あれ、前にも書いたかこの話?
あんなに研究室が苦しくて、中で昼飯も食べられなかった自分があの中で普通にカップラーメンを食べておる。あの人達の中でやるのは絶対無理!って思ってたのに、すごく仲良くしている自分がいる。まぁ未だに受け入れられない部分はあるけど(性格的な問題)なんとか交じって生きている。良かった。良かったのだが、その反面何かを吸い取られている感じが・・・アメリカに行く前も相当干からびていたけど、なんか精神的な何か?をものすごく吸い取られるから、週末にそれを回復するのが大変だ。あと、なんか夢を失って路頭に迷うのではないかというわけのわからない不安感。

*「英語」についての誤解

なんか英語圏留学から帰った人は「英語がぺらぺらなんでしょ」と良く言われるらしい。姉さんも良く言われる。しかし、ペラペラとはどのような場面でのどのような英語のことを指しているのだろうか。専門分野でペラペラな人が日常会話で困ったり、スラングでペラペラな人は公式な場でのスピーチができなかったり色々あるのに。そしてペラペラでも読み書きがダメだったら使えない・・・うーん。考えすぎか? そして姉さんが大学でぶち当たるのが「論文簡単に読めるでしょ?」っていう質問。いや、どの分野の論文の話ですか。。。知らない分野の論文は知らない単語や現象の話だらけなので、そんな簡単なわけがない。わりと知っている分野であっても、情報が大量に詰め込まれた論文だったらそんな簡単には読めない。なんたってこの頭は回転速度が遅いのだから、大量の情報を処理するのにはすごく苦労するのだ・・・姉さんの話し方の速度から少しは察してほしいのだけど・・・うーん。英語は魔法じゃないのだー!

今日のrandomsはこれでおしまい。

Tag:RANDOMS  Trackback:0 comment:1 page to top

Comment

sayaka URL|No title
#- 2009.10.04 Sun05:16
気まぐれ猫の姉です。

英語の話。
一定期間英語圏で暮らすことに対する憧れとか羨望みたいのがあってそういう風にいわれるのかも。
語学留学したって全く成長してこない人間も多いのにね。
(もちろんあやのちゃんはとっても意欲的に勉強している子ですけど)
英語読めていいなあと言われたら、日本語でも専門書や他分野の教科書は理解に時間かかるでしょって突っ込んであげてください。
comment form
(編集・Delete用):
管理者にだけ表示を許可
Profile

虫とり姉さん

Author:虫とり姉さん
カメやらムシやら、動植物の観察が趣味。

一応ランキング参加

にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
登場人物
じろ(アカミミガメ)

1998-

しいたけ(クサガメ)

2007-2012

ちびたん
(カンバーランドキミミガメ)


2013.7-

アリソン(留学生)

2008.11-

ピっちゃん(オカメインコ)

2006.5--

うーちゃん(イヌ)

2004-

ぽん(ネコ)

2002-
Search Form