大発見!

今更だけど、今日になって初めて知ったことがあります。

オオスカシバの幼虫って緑色のやつと褐色とか黒いやつがいるんだね。
まぁ動物は人間もそうだけど、色んな色のやつがあるのよね、同じ種類でも。

でも出回ってる図鑑とかは大抵 1 カラーしか載せてないので、小さい子の頭にはある種類の虫でも特定の色のやつが焼きつけられるわけよ。そんなわけで姉さんもオオスカシバの幼虫は緑色しかいないって思ってたわけ。

で、自分が飼ってる幼虫の色が最近2種類に分かれたことに気付いた。

forblog389.jpg

あれ、黒いのが4匹で緑のが1匹だっていうことに。この間脱皮するまでは皆同じ色だったのに。
これで羽化して出てくる成虫も多少色違いなのかね?お楽しみ。

個人的には黒いやつが好き。気門の黄色がきれいに見えるから。なかなかオシャレねぇ。
黒い幼虫が今回のタマゴは多かったけど、黒色の方が優性なのかしらねぇ・・・
ちょっと証拠が不十分だけども。でも外で見かける幼虫って大抵緑色だなぁ。


オシャレといえば、セダカシャチホコさん。さなぎが見たいというご要望がありましたが、あいにくピッタリ葉っぱをくっつけてその中に繭をつくって蛹になってるので、これを開くとプライバシーの侵害で訴えられるかも知れません。
forblog391.jpg

まぁ何にしても昆虫の観察って神秘的なことを感じるからやめられないんだ。うふふ。

forblog390.jpg

ところで、きょうはGREを再び受けました。2-3週間ぶりくらいに。
そしてverbalとquantativeで満足のいく点数が出ました。analyticalはまだ知らないけど、悪くない予定。
この点数で大学院にアプライできる!

というわけで、明日からアプライの手順を再確認して、statement of purposeを書き始めます。

Tag:ペット達  Trackback:0 comment:1 page to top

Comment

気まぐれ猫の姉 URL|No title
#- 2009.08.14 Fri07:57
あらまぁ…
せだかしゃちほこさんはシャイなのですね
comment form
(編集・Delete用):
管理者にだけ表示を許可
Profile

虫とり姉さん

Author:虫とり姉さん
カメやらムシやら、動植物の観察が趣味。

一応ランキング参加

にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
登場人物
じろ(アカミミガメ)

1998-

しいたけ(クサガメ)

2007-2012

ちびたん
(カンバーランドキミミガメ)


2013.7-

アリソン(留学生)

2008.11-

ピっちゃん(オカメインコ)

2006.5--

うーちゃん(イヌ)

2004-

ぽん(ネコ)

2002-
Search Form