偶然の変な出会い

今いるラボは、プラスミドミニプレップキット等は何年間も同じものを使っている訳ではなく、安いやつを見つけるとすぐにそれを試して乗り換えるという方法をとっているらしい。で、最近ラボで新たに使いだしたプラスミドミニプレップキットがあって、たまたまこの間製造元の会社にメールでいくつか質問を送ったことがあった。返信してくれたのは女の人で、とても丁寧でフレンドリーな対応だったので好印象を受けた。ただ、その後特に連絡する事もなく、というかそれ以上もう連絡することはないだろうと思っていた。

で、ここ2−3日の間職場でシンポジウムがあったんだが、それの一週間くらい前に「シンポジウムに行きますよ」というメールがその人から入った。シンポジウムと平行してVendor showというのがあり、色んなベンダーが机を構えて新しい製品の説明をしたりする。で、姉さんはそういうのの調査係 兼 ベンダーとの連絡係なので迷わずその会社の机に向かった。

そしたら姉さんの名札を見るなり、「○○(姉さんの名字)sanー!」と笑顔で寄ってくるではないか。まさか日本風の名前の呼び方を知っているとは思わずびっくりした。なんと大学で日本語を勉強したことがあり、最近は日本人の交換留学生のお世話をしているらしい。結構日本語が分かるようだ。日本語の練習がしたくてしょうがないらしい。姉さんがプラスミドのキットの質問を送ったときも、姉さんの名前を見て、日本語で返事が書きたい気持ちをこらえて英語で普通に返信したそうだ。名前が日本人でも日本語喋らないかもしれないと思ったらしい。

日本に興味があるだけでなく、なぜか動物園とかの話でも意気投合。そのせいで聞く予定だった講演を聞き逃したけど。大学の専攻は動物学だったんだって。色々話した挙げ句、今度日本に一時帰国するときには連絡することになった。

今日の教訓:友達は変なところでできることがある。

Tag:セントルイス生活-ランダム  Trackback:0 comment:0 page to top

Profile

虫とり姉さん

Author:虫とり姉さん
カメやらムシやら、動植物の観察が趣味。

一応ランキング参加

にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
登場人物
じろ(アカミミガメ)

1998-

しいたけ(クサガメ)

2007-2012

ちびたん
(カンバーランドキミミガメ)


2013.7-

アリソン(留学生)

2008.11-

ピっちゃん(オカメインコ)

2006.5--

うーちゃん(イヌ)

2004-

ぽん(ネコ)

2002-
Search Form